2012.05.29 Tuesday

期間限定!?鹿の幼稚園

こんばんは

今日は耳よりな情報のご紹介です。


5月14日奈良公園では、
今年初めて生まれた鹿の赤ちゃんが報道陣に公開されました。

5月中旬〜7月頃は鹿の出産シーズンです。


そんなわけで、

6月1日〜7月1日の期間中、奈良公園の鹿苑にて『赤ちゃん鹿』が公開されるそうですよ!


見に行ってきました〜とかじゃなくて、もうすぐ見れますよ!
という話なのですが(^_^;)

すべての鹿が鹿苑で生まれるわけではありませんが、
でも一番可愛いさかりの小鹿とお母さん鹿が大集合ともなれば、これは見逃せない!



きっと、ぬいぐるみのような愛くるしい子がたくさん出迎えてくれるんでしょうね〜。
まるで、その光景は鹿の幼稚園のようなんですって(*^_^*)

思い浮かべただけで、心が和む。。

癒しを求め、いざ奈良へ(笑)!
足を運んでみてはいかがでしょうか?



もちろん角が立派な大人の鹿だってカワイイです。

詳しくはこちら『小鹿公開』をご覧ください。



momo




2012.02.19 Sunday

元興寺に行ってきました

こんばんは

早いもので、今日は二十四節気でいう『雨水』。
立春が過ぎ、空から降るものが雪から雨に変わる頃と言われています。
雪も雨も今日は降りませんでしたが、身に応える寒さでしたね。


さて、『ならまち』にある有名なお寺をご紹介します。
世界遺産『元興寺』。こちらに先日行ってきました。



あまりにも寒い平日だったので人が少なかったんですが、その分ゆっくり見ることができました。
 


石塔・石仏が庭中にあり、圧倒されてしまうくらいたくさん並んでいます。
不思議な雰囲気。


そして、7月7日蛙石供養の日でも知られる『かえる石』も見つけました。



大きい。。ずっしりどっしり。
どことなくカエルに見えなくもないかなぁ。どうかなぁ。。という気も正直しましたが、
あの太閤秀吉が気に入ったというくらい珍しい石なのだそうです。
お立ち寄りの際は、実物をせひご覧になってみてくださいね。



そして最後にもう一度受付に寄り、あるものを受け取る。
友人に教えてもらってから、いまでは奈良の寺院巡りの楽しみの一つ!

『御朱印帳』



神社や寺院で参拝者に押印される印章です。場所によっては書いていただく文字が数種類あり、選ぶことができることもあります。

いつどこの寺院に訪れたのかというのもわかるので、良い思い出にもなってオススメですよ。


以上元興寺レポートでした〜。
お店からも近いので一度行ってみてくださいね。


momo





2012.02.09 Thursday

なら瑠璃絵

こんばんは

今日は8日から開催されている『なら瑠璃絵』を見に行ってきました。

夜間特別拝観もでき、幻想的な光の道でつなげられた美しい瑠璃絵の世界が楽しめます。

寒いであろう冬のライトアップのために気合を入れて厚着をしていってきた私ですが。
本当、大正解でした! 

東大寺まで歩いていけばいくほど、雪が吹雪いて。。景色はまっしろしろ(笑)

新公会堂につくころには雪もましになりましたが。

そして目の前には幻想的なイルミネーション。

きれい。


灯籠には、なら瑠璃絵の文字。


人の流れにそって、新公会堂へ近づくと。。

何やら気になる催しが!?

実行委員の方の説明をひとまず聞いてみると、東大寺コースと春日大社コースをガイドさんの案内でお参りできるとのこと。

なにやら面白そう(^_^)v
参加は無料なのでさっそく参加してみました。



12名ほど集まり、それぞれ提灯を持って、いざ夜参りスタート!





時々各見どころポイントで立ち止まって、ガイドさんのなるほど〜的な話がたくさん聞けました。
なぜか後ろのグループに追い越されてしまう時間オーバーのハプニングもあったものの、ガイドさんの熱い解説で寒い中でもみんな楽しそうでした。

最後、解散場所は東大寺戒壇院前。

せっかくだったので、こちらにお参りしてきました。



帰り道。。

見慣れない目の前の道。提灯は返したし東大寺に引き返すにも道が暗い。

(^_^;)

たまたま一緒に参加した一人に声をかけ、駅までご一緒にさせていただいて無事帰れました。
お参りしたおかげでもあるのかしら。ありがとうございました〜。

春日大社コースもあるのでそちらもいいかもしれないですね。
14日まで『なら瑠璃絵』開催ですので、みなさんもいってみてくださいね〜。



momo








2011.12.14 Wednesday

明日から おん祭!

只今奈良では

『おん祭』という文字がいっぱい!



看板も


旗も


さらには屏風


ポスター
 


春日若宮おん祭は、八百有余年の伝統を持ち、大和の年中行事の最終を飾るのに最もふさわしいお祭りです(^_^)

関白藤原忠通が五穀豊穣、万民安楽を祈念して大和一国を挙げてとりおこなわれたものだといわれています。

この祭礼は古儀がよく守られ、平安朝以降の芸能風俗を通観し得るお渡り式、松の下式やお旅所祭で繰り広げられる数々の古典芸能など、貴重な姿が脈々と息づいており、国の重要無形民俗文化財に指定されました。(東向き商店街 南都銀行本店の観光ウィンドーの説明より抜粋)

詳しくは、こちら春日大社HPをご覧になってみてくださいね。


そして、15日、もちいどの通りでは大宿所祭が行われます。

1500人前!の『のっぺ汁・あめ湯』などがふるまわれるようです☆

近くにお越しの方はぜひ、おん祭りもあわせてお楽しみくださいね〜(^_^)/





momo





2011.11.05 Saturday

あるくん奈良スタンプラリー!

こんにちは

現在正倉院期間中にて、おかげさまでJubeeにも

たくさんの方にお越しいただいています。

ありがとうございます。


なら工藝館で行っている生徒作品展に、jubee、正倉院展と

まさに見どころ満載!!


なのですが、

それにあわせてさらに楽しくなりそうな、こちら(^_^)/




あるくん奈良スタンプラリー

スタンプ三つで、ゴール(近鉄奈良、JR奈良)での抽選ができます。

今年は「ガチャガチャ」です。

専用のコインを借りてガチャガチャに入れ、ハンドル一回転で「景品」が出てきます

 

景品もいろいろあって楽しそう(^v^)







もちろん、ならまちでもスタンプポイントの場所があります。


ならまち散策ついでにポイントを集めて

ガチャガチャに挑戦してみてくださいね〜。


momo




2011.10.25 Tuesday

奈良ならでは!のとんぼ玉!?

いよいよ、正倉院展が今月29日からはじまりますね!


それにあわせて、

Jubeeでは 

『正倉院玉のストラップ』
を販売しております。

価格:2940円



羽のようにひらひらとした形のとんぼ玉です。

奈良の正倉院同様の玉が納められているところから、

『正倉院玉』と呼ばれています。


いにしえの世では

高貴な身分の人しか持つことができず、人々は魔よけの願いを込めて身につけていたといわれています。


花びらの真ん中をねじっているので、別名ひねり玉ともいわれています。

横からみると、5枚の花びらの可愛らしいお花のようにも見えます。



Jubeeでは、MサイズとSサイズをあつかっています。
価格はM:840円、S:525円です。






色んな色の正倉院玉がありますので、気に入った色でお作りすることもできます。

お気軽にご相談くださいませ(^v^)

また、奈良ならではということで、お土産にもオススメです!



momo





Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
Categories
Selected Entries
Links
Archives
book
Recent Comment
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM